南丹市のものづくり拠点、京都新光悦村にて、木のコマやミニカーづくりのワークショップ、一本歯下駄を使った体幹トレーニング、たこ焼きや雑貨の青空市など、子供も大人も楽しめるイベントを開催。京都伝統工芸大学校の学生が東日本大震災で被災した陸前高田の流木松をつかって制作した仏像や工芸品などの展示も行います。

開催 平成28年10月8日(土)~10月9日(日)

 

IMG_0934

詳しくはこちら→http://morinokyotohaku.jp/ichievent/3868/